「週間マガリ」ってなんやねん。


見たことない趣味や仕事、のぞいてみません?


会社員から大学教授、主婦からバックパッカー

近所のおっちゃんから起業家、女子大生からお坊さん、演歌歌手にエジプト人に地下アイドル・・・


「日替わり店長」のしくみを活かして、

さまざまなジャンルが入り乱れる「大阪一の暇つぶしスポット」をめざして、夜な夜なオープン。

 

 

バーといっても気取った雰囲気はなく、靴を脱いで入る古民家風なノスタルジー空間。

「小学校の同級生ん家に遊びに行く」ぐらいの感覚で遊びにどうぞ。

 

 

毎月の詳しいスケジュールは

上部タブ『1日店長スケジュール』の欄から。

 

貸切のイベントではなく、カフェバーとして日々営業しておりますので

日に関わらず、予約など不要でお気軽にご来店を(一見さんもウェルカム)。

 

 

それでは、1000人でお待ちしております。

 


週間マガリの管理人

こにし・りょう/週間マガリ(代表管理人)

はじめて来店されるお客さんの案内役で、1日店長とともにマガリに常駐。知らん人と話すのが趣味。


1988年生まれ、大阪府出身。「君には他にないキモさがある。」と謎の採用理由で広告代理店に就職するも2ヶ月で脱サラ。24歳のときに、1000人の店長でつくるバー「週間マガリ」を立ち上げる。


ほかにも、二千人動員のソロ充フェス「恋人イナイイナイバー」

シェアハウス苦手なアナタに「めぞん一服」など、得体の知れない活動に精を出す。朝は母に起こされて1日が始まるという、意識低い系ゆとり起業家。

対談などお誘いください!

モノ好きな取材・講演・対談などのご連絡は、

Facebookアカウントまでお気軽に。ランチ代と電車賃いただければ、だいたい参上します。

 

【取材歴】朝日・毎日・産経新聞など全国紙、meetsなどグルメ雑誌、greenz・BIG ISSUEなど意識高いメディア、YAHOO!ニュース、バラエティ番組からNHKワールドなどTV放送、小学校の学級新聞まで。マスからローカルまで50メディアほどに取り上げてもらいました。

まだ記事がありません。