1分で読める「週間マガリ」とは。


街の社交場や「隣り合わせた人と話せる店」なんてとっくに消えてしまった平成の夕暮れ。


梅田から一駅、日本一長い商店街のはずれに。


会社員から大学教授、主婦からバックパッカー

近所のおっちゃんから起業家、女子大生からお坊さん、演歌歌手にエジプト人に地下アイドル・・・

カウンターに座るお客さんはバラバラ

何でもありのジャンルが混ざり合い、新しい何かが生まれる・・・

そんな「日替わりマスターの店」が夜な夜なオープン。


内輪ノリな貸切スペースではないので

日やテーマにかかわらず、予約不要でご来店ください(お一人やはじめての方もウェルカム)

 

毎月の詳しいスケジュールは

上部タブ『1日店長スケジュール』の欄から。


わかりずらい入口から

2階へ上がるとノスタルジーな秘境感。


靴を脱いで入る、古民家風な店内には2000冊の本やレコード、雑貨に珍酒、終電まで帰りたくなくなるソファー

もはや店というより「学生時代の友達の家」に遊びに行く感覚でお越しください。


メニューや店内風景はコチラから。


営業時間は19:00-23:00のたった4時間(笑)

 

そんな自由すぎる店にもかかわらず

「胸焼けするほどに多様な人が訪れる。」と小学校の学級新聞からNHKワールドまで100近いメディアに紹介されて、謎に大阪の隠れ観光地になっていたりします。

所在地は、映えなCAFEから風情ある小料理屋までがひしめく南森町・天神橋エリア(料理がある日とない日がありますので、当店に寄る前に是非ハシゴしてみてください!)


梅田から一駅、最寄り駅から約7分。

JR・地下鉄・京阪・阪急直通の4WAYアクセス。神戸や京都からも一本。

周辺には天神橋筋商店街、大阪天満宮や中之島公園もありますので休日のレジャーついでにも。


詳しいアクセスはコチラから。

さいごに!

アイデアをカタチにしてみたい1日店長さんも募集中です〜

よくある箱貸しではなく、企画をプロデュースいたします。


発足6年目にして、Twitter・Instagramもはじめましたので是非フォローお願いします(笑)

 

各情報は、最上部タブからご覧いただけます。

RYO KONISHI (代表管理人)

はじめて来店されるお客さんの案内役で、1日店長とともにマガリに常駐。


1988年生まれ、大阪府出身。「君には他にないキモさがある。」と謎の採用理由で広告代理店に就職するも2ヶ月で脱サラ。


「似たり寄ったりな人が集まる場所は多けれど、ちがう村や知らないジャンルを覗ける場所は案外ない。」と24歳のときに、1000人の店長でつくるカフェバー「週間マガリ」を立ち上げる。


ほかにも、二千人動員のソロ充フェス「恋人イナイイナイバー」、立ち読み専門店「Urusei Honya」、天神橋ルームシェア「めぞん一服」など、得体の知れない活動に精を出す意識低い系ゆとり起業家。


まだ記事がありません。